プロヴァンスの休日_映画感想【ネタバレ】


おはようございます。今日はいい天気です。
昨日は雨続きな1日だったので、DVDを5本も借りちゃいました。
※TSUTAYAで5枚借りると新作・旧作関係なく7泊8日で1000円です。お得ですよ。
※店舗により異なる恐れあり

早速借りてきた「プロヴァンスの休日」を観る。
%e8%a1%a8%e7%b4%99

 

 

 

 

 

~あらすじ~
17年前に父親と喧嘩し、実家を飛び出した娘はその後3人の子宝に恵まれる。が、父親とは疎遠状態にあり
孫の顔を見せにいくこともせず、17年間おじいちゃんと孫は顔を合わせることはなかった。
そんなおじいちゃんと孫達が初めて会い、初めはめちゃめちゃ仲悪いが、交流を通じて仲良くなる心温まるストーリー。

~みどころ~
■おじいちゃんの頑固さ
ジャン・レノ演じるおじいちゃんがかなり頑固。
スマホ触るな・ピアスやめろ・異性と遊ぶな・手伝いしろ、といった昭和の頑固親父です。
ただ自身はアルコール依存症で農作業を終えたら街で飲む、という生活スタイル。
孫も乗ってるのに飲酒運転して事故りそうになるという破天荒ぶり。
でも孫娘(レア)に怒られて禁酒を決意します。頑固親父も可愛い孫娘には勝てないんですね。
一番下の孫である次男のテオ(聴覚障害あり)との触れ合いのシーンもみどころです。

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%ac%e3%83%8e

 

 

 

 

 

■アイスクリーム屋のお姉さんが美人
オーレ・アッティカ演じるアイスクリーム屋のお姉さんが美人です。
調べてびびった。なんと上映当時で44歳。。まじか。。
一番上の孫の長男アドリアンが惚れてしまうのですが、アドリアンは17歳で完全に遊ばれます。
最後に「また来てね」と言うあたりも魔性の女っぷりがでてます。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e5%b1%8b%e3%81%ae%e3%81%8a%e5%a7%89%e3%81%95%e3%82%93

 

 

 

 

 

 

 

■孫娘(レア)が惚れた男がイケメン
トム・リーブ演じる、ピザ屋の男がイケメンです。
ピザは作るわ、乗馬できるわ、闘牛士もやるわで最強の男です。
しかしこいつはドラッグの売人だった。レアにLSDを飲ませてHに持ち込ちこむ最悪なヤツでした。
ただし、イケメンです。
※写真なかった・・・
%e3%83%88%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%96

 

 

 

■一番下の孫次男(テオ)が可愛い
ルーカス・ペリシエ演じる、一番下の孫次男テオが可愛いです。
聴覚障害を持っており話すことができないため、手話でコミュニケーションをとります。
そんなの関係なしに笑顔が可愛い。。
おじいちゃんに始めに心を開くのがテオで、畑作業でのシーンは心温まります。

%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%83%9a%e3%83%aa%e3%82%b7%e3%82%a8

 

 

 

 

 

■プロヴァンスの風景・街の人々
太陽と緑が広がり、人々は昼間っから酒を飲み、美人を見つけたら歌を歌って声をかけるという陽気な
風景です。これもまた心が温まりますね。なんかいーなーと。
ちなみにプロヴァンスはこの辺です。
240px-alpes-de-haute-provence-position-svg

 

 

 

 

 

 

 

昼間にお酒を飲みながらラク~に観るのがオススメです。
ぜひご覧くださいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です