【韓国料理】ボッサムで有名な美名家の感想です


こんにちは。ボッサムってなにかわかりますか?

そう、韓国料理なんです。

ボッサムは、豚肉を使った韓国料理である。スパイスとともに茹でて薄くスライスした豚の腹肉が用いられる。
この肉をニンニク、タマネギ、サムジャン、セウジョッ、浅漬けキムチ等とともに供する。食べる際に、肉と付け合せを赤レタスやゴマかエゴマの葉で包んで食べることが多い。
ボッサムには韓国語で「包む」という意味がある。
朝鮮では人気のある料理で、アンジュ(酒のつまみ)としてよく食べられる。出展:wikipedia

 

 

そんなボッサムで有名なお店が、新大久保にあります。
最近久しぶりに行ったらすごかったです。もう韓国でした(韓国いったことないけど)
韓国料理以外にもベトナム料理やタイ料理のお店も多く、多国籍エリアとなっています。
独特な雰囲気で楽しいですよ。

 

話がそれました。

 

そんでボッサムといえば・・・ってことで美名家へ行ってきました!

 

 

 

 

2Fに上がるまでの通路です。

写真で埋め尽くされています笑笑

 

 

 

 

愛で溢れてますね。

 

 




 

では料理へ。

ボッサムは1人前1500円くらいで2人前からオーダー可能です。

そんでボッサムを頼むとお通し?的な感じで小鉢セットがついてきます。

こんにゃく団子・キムチ・カクテキ・韓国のり・大根の漬けもの・ヘチマのキムチ風味

こんな感じ。小鉢大好きなひさおにとって好ポイントです。

 

 

 

 

 

お待たせしました。

ボッサムです!豪華ですね!

食べ方は皿にのってる食材を全て葉っぱに包んで食べます!

わかりやすいですね!

野菜もたくさん摂れて言うことなしです。

 

 

ぜひ新大久保の美名家へ足を運んでみてください。

オレンジレンジのHIROKIさんと、関根麻里の旦那のKさんの写真が店内にたくさんありました。

探してみてくださいね。

オーナー?のおじさん、とてもフレンドリーですよ。(ちょっとお姉っぽい笑)

ではでは。

 

 

関連ランキング:韓国料理 | 東新宿駅新大久保駅大久保駅


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です