iPhoneのバッテリー交換を無料でやってもらった話




 

こんにちは。ひさおです。

 

 

私の大好きなフーターズが民事再生法を申請したようです。私に財力があれば買い取ったのに。。

 

 

スポンサーはついたらしいので、復活して欲しいですね。またパーティしたいので。

 

 

 

さて、昨年の話になりますが、

iPhoneのバッテリーを無料で交換してもらいました。いいでしょー(^-^)

※今はやってません

 

 

初めはAppleの店舗でやろうと思い、ググってたんですが、まぁ予約が取れないこと。キャンペーンで交換が半額くらいになってたので、その影響だと思いますが、、絶望的でした。

 

 

当時のバッテリーはランニングアプリを起動させながら1時間走ったら充電切れになるという悲惨な状況。

そんな状況をfbでUPしたら、友達のコメントが。

 



 

 

 

SNSの最高なところですね。溢れる情報の中から遠くにいる友達がヒントを与えてくれる。

あいふぉんのうんこアピールしてくる友達もいるし最高です。

 

翔太・・・ありがとう。

次回の沖縄帰省時には必ず若獅子(わかし)行くぞ。

 

このナイスアドバイスをしてくれた渡嘉敷翔太は、沖縄の国際通り近くで若獅子(わかし)という

ただ料理が美味いだけの居酒屋を経営しています。素材にこだわってます。ぜひ皆さんも行ってみてください。

 

ひさおブログを見ました!と伝えていただくと!

翔太がなんかくれます。たぶん笑

若獅子(わかし)のインスタはこちら
↓↓
@wakashi.s

 

関連ランキング:居酒屋 | 牧志駅美栄橋駅県庁前駅

 

 

では戻ります。

早速友達が教えてくれたサイトを確認し、レディオブック社長の板垣雄吾さんにtwitterでDMを送る。

すると返信が。おお!ほんとにやってる!

 



 

 

やはり混み合っていたが、無事予約でき、訪問。

作業自体は30分程度で完了。その間に雄吾さんと談笑。

・どうやってこのキャンペーンを知ったか

・なんでこのキャンペーンを始めたのか

・どれくらい無料でこなしてきたか

こんな感じで色々話してて、キッカケがSNSだったのでfb繋がると共通の友達を発見。東京も狭いな笑

雄吾さんはキンコン西野さんのオンラインサロンのメンバーで、元々はサロンメンバー限定のキャンペーンだったようです。

そこから派生して、一般にも無料化したら面白いんじゃね。ってことから始めたそうです。

ノリいい。

 

このあたりの詳細を知りたい貴方。こんなぶっとんだ企画を実行する方を知りたい貴方。

レディオブック社長の雄吾さん、本を出しました。そこに全てが載ってますのでぜひ読んでみてください。

 

 

 

 

早速私も買いました。そして読み終えました。1時間程度で読めます。




 

 

 

 

やりたくないことをやらないことで、本当にやりたいことが見つかります。

やりたいことを探す、見つける。ってのはよく言われていることですが、その逆はなかなかないかと。

ぜひご拝読くださいませ。

 

 

SNSがキッカケでiPhoneのバッテリーは無料交換できるわ、面白い社長に出会うわで楽しい経験でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です