韓国男一人旅おすすめプランです。めっちゃ楽しいです。~前編~


新年あけまんでぃ!

 

おめでとうまんでぃ!

 

いや~2019年ですね!平成も終わります。どんな1年が待っているのでしょうか。

みなさんが健康第一で充実した2019年を過ごせるようお祈りいたします。

 

 

 

さて、そんな私の2019年一発目の記事は・・・

 

韓国男一人旅

 

でございます。年末年始休暇で行ってまいりました。

初の海外一人旅でした。(これまで行った国は社員旅行で行った台湾のみ)

 

 

なんで一人で行ったかって?

 

そりゃあれだよ。

 

韓国人の彼女と別れたからだよ!

 

そうなんです。元々は年末韓国へ帰省する彼女に付いていくプランだったのですが、別れてしまったため韓国男一人旅になったのです。

 

せっかく予約したしね。韓国なんて行く機会ないし。なら行くセヨー。ということで決行しました。

 

人生色々ありますわな。

 

韓国へ男一人で行く人はもちろん、カップルで行く人、家族で行く人の韓国旅行の参考になれば幸いでございます。

 

 

 

今回はエクスペディアで予約しました。ホテル+航空券のセットです。大満足でしたよ。

 

【旅行期間】
2019年1月2日~1月5日の3泊4日

 

【航空券】
成田⇔仁川(インチョン)所要時間は約2時間50分です。
チェジュ航空で行きました。韓国のLCCです。仁川空港は日本でいう成田空港と思ってください(都心から遠め)。日本でいう羽田空港は金浦空港(キンポ)です。

※※ソウル駅までの時間と費用※※
・仁川空港→ソウル駅
指定席+ソウルまでノンストップの直通A`REX:最短43分。9,000ウォン(約900円)
普通列車:60分くらい。500ウォンくらい(約500円)

私は行きはA`REXで帰りは普通列車を利用しました。A`REXは本数が少ないので、普通列車の方が早く乗れることもあり、私は普通列車をオススメします。安いし、そこまで混んでなかったし。

 

 

【ホテル】
イビス アンバサダー ホテル 仁寺洞(インサドン)
最寄り駅は鍾路3街駅(チョンノサムガ駅)です。ソウル駅から2駅くらいで10分ぐらいで着きます。最寄りからは徒歩5分程度で立地最高、部屋も満足でした。詳細はのちのち。

 

エクスペディアでの費用です。私は満足してます。



 

みなさんも予約はこちらから。

 

 

 

さあ!それでは出発です。

 

私は五反田の近くに住んでるので、羽田なら近いんですが、今回は成田・・・遠いわ・・・

 

ってことで、私のオススメはシャトルバスです!

 

大崎駅から成田空港まで直行で、1,000円で行けます。所要時間最短75分。電車より早いし安い。これしかないですな。(成田エクスプレスは除きます)

 

本数もたくさんあるので便利です。

 

さあ、予約はこちらから。

ポイントアフィリエイト

 

 

 

ではバスに乗りましょう。私は大崎駅まで歩いて15分なので徒歩で行きました。初の海外一人旅でワクワクしてたので早めに着きました。
そんな時はバス乗り場近くのファミマが便利ですよ。イートインスペースが充実まんでぃ!です。



 

 

 

余裕を持った行動。大事ですな。で、バスに乗るニダ。



 

 

着いた。成田空港第3ターミナル前です。



 

 

 

ではチェックインを済ませましょう。東方神起がお出迎えです。

 

 

 

そして搭乗。快晴やっさー!



 

 

 

機内でカキカキ。ここだけの話、帰りは入国申告書は必要ないのですが、勝手がわからずにCAさんに入国申告書を求めてしまいました。日本に戻る場合はいらないんですね。てへぺろ。



 

 

 

そして仁川空港上陸。アニョハセヨ―!!。大きくて綺麗な空港でした。迷いました。ここでアドバイスですが、到着ゲートを出ると観光客をターゲットにした御用聞きのおっちゃん(多分タクシー運転手)が日本語で声をかけてきます。

「なにかお探しですか?」と。

これ無視しましょう。タクシーのあるらしいので。俺は別でやられた。詳細はのちのち。なので無視で。



 

 

空港についてやることはそうですね。スマホの機内モードを解除ですね。

そしてモバイルデータ通信をOFFにしましょう。

今や旅の必須アイテムてか生活の必須アイテムであるスマホ!

これが使えないと話になりませんね。

ということで、wifiをレンタルしました。事前に日本からWebで予約しましたよ。

私が使ったのは、ワイドモバイルグローバルのレンタルwifiです。

サイトはこちら。

レンタルwifi

 

 

費用はモバイルバッテリーこみで1,700円程度。詳細は下記ご参考ください。安いっすよ。ウォンの10分の1が大体日本円になります。クレジット決済でしたが何の問題もありませんでした。



 

 

レンタルセットはこんな感じ。



 

 

 

セット内容

・モバイルwifi

・モバイルバッテリー

・差し込み口がandroidとかwifi用のコード2つ

・変圧器(これ助かった。ホテルでも貸してくれるけど。100均にあるらしいから事前に買うのもよい)



 

 

 

地図アプリ・電車アプリ・SNSと使いまくってましたが速度問題なしでした。速度制限もあるらしいけど気にならず。オススメです。

 

 

アプリの話が出たので、韓国旅行にオススメのアプリも紹介しておきます。私が事前にDLしたアプリです。

 

【韓国地図】
コネスト地図というアプリ。地図は日本語で表示されます。これ助かる。さらに路線検索もできるし、キーワード検索で例えばサムギョプサルと入れれば、近くの人気店を表示してくれます。

 

地図はこんな感じ



 

 

キーワード検索はこんな感じ



 

 

 

他に電車専用のアプリ、subwayってやつDLしたけど、これいらんかった。

あとはgoogle翻訳アプリとUberはあると便利ですね(Uberは使わなかったけど)

 



 

 

 

さあ、アプリも取ったし、wifiも手に入れたし、ホテルへ向かいましょう!

 

行きはソウルまでの直通列車A‘REXに乗り込みます。A-RODが頭に浮かんだ方は私と気が合いますよ。飲み行きましょう。

 

改札が普通列車と直通列車で分かれているのでわかりやすいですよ。直通列車はオレンジが目印!



 

 

チケットを買いましょう。日本語表示できるので安心ですよ。カードでも購入できます。購入すると乗車チケットが出てくるのでこれを改札でタッチして入ります。ちなみに私はうかれポンチでカードを取り忘れて駅員さんに再発行してもらいました。うかれまんでぃ!

 

 

早速乗り込みます。指定席なので快適まんでぃです。車内アナウンスは日本語でも流れるので安心ですよ。



 

 

 

そしてソウル駅にて乗り換え後、最寄りの鍾路3街駅(チョンノサムガ駅)へ。イビス アンバサダーホテル 仁寺洞(インサドン)は4番出口がおススメです。ここからホテルに向って真っすぐ歩けば着きます。



 

ソウルの地下鉄は1番線、2番線、と数字が路線名になっているのでわかりやすいです。東京も見習って。メトロと都営で分かれてるし、半蔵門線、南北線、東西線、日比谷線・・・数字でいいがな!数字にしよマジで。

 

 

ホテルへ向かう道。怪しさ満点ですが、ここ最近流行ってるらしいです。古い建物なんですが、ほとんどテナントが入っててオシャレなカフェや料理店で賑わってます。詳細はのちのち。



 

 

そして歩いて5分!ホテルが見つかりました!暗いから怪しいですね笑



 

 

立派なホテルなんですよ。昼間ver。


チェックインはパスポートを出すだけでOK。フロントの方は日本語話せる方で安心です。カードキーとパンフレット持っていざお部屋へ。

 

ベッドまんでぃ



 

 

シャワー&トイレまんでぃ。自宅でも湯船に浸かることはないので問題なし。てか自宅もシャワールームのみがいいなー。ホテルには大浴場もありますので、大きな湯船に浸かりたい方はご利用ください。普段湯船に浸からんのに、旅中2回利用したのは内緒です。



 

 

TVまんでぃ。韓国版のMTVがあって、韓国アイドルのライブばっか観てた。ずっと観れる。



 

 

素晴らしい



 

 

 

さっと荷物を置いて、この日は韓国人の友達ミミちゃんとサムギョプサルを食べることになっていたので、走って隣駅の安国駅(アングク)まで向かいます。

 

そして合流後、サムギョプサル屋さんへ。店名忘れた。安国駅(アングク)から徒歩5分で、853と書いてあるお店です。オシャレな感じでしたね。



 

 

いやー!自宅を出てなんだかんだ10時間くらい経ってました。やっとギョプサルさんにありつけます。



 

 

 

焼いてくれるお店でした。まいうーでしたわ。マシソヨ!マシソヨって言いたい。



 

 

 

サムギョプサル2人前とビール2杯で40,000ウォン(4,000円)くらいでした。ごちそうさま。

二軒目はマッコリが飲みたいという私のリクエストに応えていただき、生マッコリが美味しいお店に向かうも閉店・・・
韓国の飲食店って閉まるの結構早いっすよ。23時ぐらいには閉まる。あとは24時間営業のお店かバーに行くしかないです。

 

マッコリのお店


 

なので、夜の街へ繰り出すことに!

 

韓国の六本木と呼ばれる梨泰院(イテウォン)へ。

 

ちなみに昼間はそうでもないですが、夜はタクシー捕まりにくいらしいです。みんなKAKAOアプリでタクシー呼んでるみたいですよ。友達が教えてくれました。そして運転荒いです。めっちゃ飛ばします。私は結構な確率で車酔いしました。

 

 

梨泰院(イテウォン)到着



 

 

さすが韓国の六本木!まぶしいっす。六本木より派手な感じがしました。この日は木曜の夜だったのでそこまで混んでなかったですが、お店に入るとすごかったです。



 

 

 

ミミさんいわく、今梨泰院(イテウォン)で一番アツイと言われる、glam LOUNGEに行くことに。クラブとバーの中間ですね。平日はチャージなし。週末はチャージ10,000ウォン(1,000円)払って、ドリンクはその都度購入って感じです。ビールが7,000ウォン(700円)~でカクテル・ワイン・シャンパンと充実してます。

カードで購入できますよ。店内の写真撮り忘れた・・・・入口載せときます。入場には身分証が必要なのでパスポートお忘れなく。もし忘れた場合は・・正面の入り口でなく、裏口(正面入り口を過ぎて建物の端にあります)を試してみてください。平日であれば入れるかもです。私達はここから入れました笑。写真は正面入り口なので、裏口はここから→にください。



 

 

賑わってて楽しいですよ。やっぱね韓国人スタイルいいですわ。私は身長高くて足の長い細い子が好きなんですが、たくさんいました。
男もスタイルいいですね。徴兵があるせいかガタイが良いヤツが多かった。そして背も高い。185cmぐらいはゴロゴロいましたね。

タートルネックで前髪揃ったショートカット男子が多かったです。

余談ですが女性は70%は整形してるって友達が言ってて、私が可愛いと思った子はみんな整形でしたww(友達のミミさん調べ)

 

女性イメージ。っぽい人はいましたよ笑



 

 

男性イメージ。この人は若すぎるけど。



 

1杯だけ飲んで、glam LOUNGEを出ました。

 

 

そんで近くの居酒屋へ。

生牡蠣をマッコリをいただきます。

生牡蠣:22,000ウォン(2,200円くらい)。撮り忘れたけど、韓国は刺身や生牡蠣はコチュジャンと酢を混ぜたタレで食べます。マシソヨっすよ。

マッコリ:500ウオン(500円くらい)※ボトルなので750ml。コスパいい。てか韓国マッコリ安い。



 



 

 

 

 

店内にトイレがなくて、隣のビルのトイレを使えってことで使ったんだが、暗証番号制でなんか怖かった笑



1日目はこんな感じ。帰りはタクシーでホテルまで行って、7,500ウォンくらい(750円)。安いね。

ミミさんありがとう。

大満足の初日でした。

~中編~2日目へ続きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です