特別な存在になりたいなら普通ではダメだということに31歳で気付く


ハロー。ひさおです。
私は努力が苦手です。継続することが苦手です。

 

なので継続せずに上手くいかないかなーと、ずっと願っていました。

が。

やっぱり上手くいかないようです。当たり前ですね。

 

継続できてることあったかなーと思い、考えてみました。

・野球
・筋トレ(ただし週1日もやらない週がある)
・ランニング(ただし週1日もやらない週がある)
・仕事(まあ働かないと食っていけねえし。仕事を継続することを並べる自体おかしいですが)
・ブログ(月2更新レベル)

こんなもんです。
こういう人たくさんいると思います。たくさんいる=普通と定義します。

 

やっぱりね、普通の人と同じことしてても普通のままなんですよね。

 

普通の年収で、普通の肉体で、普通の話しかできない人になるでしょう。

 

ただ、

 

ここで一つ。普通が悪いわけではありません。

 

要は

 

本人が納得していればなんでもいいんです。

 

年収がいくらだろうが、どんなにデブだろうがガリガリだろうが、つまらん話しか出来なかろうが

 

何でもいいんです。

 

納得していないのに、何も行動を起こさずに普通の人と同じことしている。

 

それだと特別な存在にはなれない。

 

ってことに最近気付きました。

うすうす気付いてましたが笑

 

自分が納得できる人生を掴むためには、どうすればいいのか。

 

週7で筋トレやって、週7で走って、週7仕事して、週7ブログ更新すればいいのか。

 

こうやってあり得ない(現実的にできないわけではないけども)ことを淡々とやっていくことが出来る人

 

が特別な存在になっていく。と思ってます。

 

大事なのは、うおー!ってガムシャラにやるんじゃなくて、淡々とやることが大事かと。気負わず、自然に。。

 

ならそれをやればいいだけ・・・難しいなー。。

 

 

これからもつ焼き屋さんで一人飲みながら、今後について考えてきます笑

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です