韓国男一人旅おすすめプランです。めっちゃ楽しいです。~後編~



こんにちくわ。ひさおです。

私はランチの後、プロントでコーヒーを飲むのが日課なんですが、99%の確率でホットコーヒーのため、私が入ってきた瞬間に、店員さんがボタンを押してホットコーヒーの抽出が始まります。

これで私がオレンジジュースでも頼んだらどうなることか。。。恐ろしくて眠れません。

 

 

さて、韓国男一人旅日記に戻ります。

感動の三部作となっておりますので、ぜひ一部からご拝読くださいませ。

 

 

前編は下記をクリック↓↓↓

韓国男一人旅おすすめプランです。めっちゃ楽しいです。~前編~

 

 

中編は下記をクリック↓↓↓

韓国男一人旅おすすめプランです。めっちゃ楽しいです。~中編~

 

 

 

さあ韓国3日目、最終日です!

前日は城巡りにグルメにカジノに、盛りだくさんでした。

さて、どこに行こうかしら。

ってことで、調べてみると昨日行った景福宮(キョンボックン)の近くに、韓国に古い町並みが残ったエリアがあるそうなので行ってみることに。

ここも歩いて15分くらいでした。

北村韓屋村



 

 

 

建物には住民が住んでますので、静かに散歩しましょう。



 

 

 

 

ソウルの街中を歩いていると、全身真っ赤の格好をした、観光案内ボランティアの方がおり、日本語で案内してくれるので助かりますよ。困ったことがあれば話しかけてみて。

これはいいサービスなので、日本もやるべきですね。もうあるかな?



引用元:https://www.konest.com/contents/korean_life_detail.html?id=949

 

 

 

北村韓屋村はお店あんまりないです。小さい雑貨屋ぐらい。街並みを見て、韓国の歴史を感じながらお散歩しましょう。

二日酔い気味ということもあって、朝飯抜きだったので腹が減ってきました。ランチを求めて歩きます。

すると、謎のフォトスポットが。

なんだこいつ。



 

 

 

 

 

ってことで立ち止まってみると、ミシュランガイド掲載?の参鶏湯(サムゲタン)のお店でした。

 



 

 

 

前日も似たような料理であるタッカンマリを食べてましたが、二日酔いの身体に暖かい鶏のスープは染みるし、元々食べてみたかったので行くことに。

写真撮り忘れましたが、広々とした店内で団体でもいけますよ。

こちらが参鶏湯(サムゲタン)です。13,000ウォン(1,300円)。

ちなみに参鶏湯(サムゲタン)とは・・・

サムゲタンは、韓国料理の一つで、鶏肉と高麗人参、鹿茸、ファンギなどの漢方ともち米、くるみ、松の実、ニンニクなどを入れて煮込んだ料理である。薬膳料理や補身料理ともされている。



 

 

 

 

鶏肉の中にはご飯が。あらこんにちは。

 



 

 

大満足のまいうーでした。

 

お店の詳細は下記ご参考あれ。リンクになってます。

百年土種参鶏湯(北村店)

 

 

 

 

次なる目的地は特に定めていなかったので、明洞に行きましたが、新宿みたいな雰囲気で目新しいものはなく。

そのままソウル駅近くまで歩くと、ソウル市庁(市役所)がありました。おつしゃれ。



 

 

これも近くにあった。

 



 

 

 

そんで歩いていると、また城を見つけたので入ることに。自然なことですね。人間の本能ですね。

 

徳寿宮-伝統と現代が調和する場所-

徳寿宮とは

徳寿宮は朝鮮時代の第14代王・宣租が文禄の役の際に避難から帰ってきた後、月山大君の子孫が住んでいた家を仮の宮殿(貞陵洞行宮)としたことから、はじめて宮殿として使われた。その後、光海君が昌徳宮へと移住する際に、貞陵洞行宮は「慶運宮」と名付けられた。

 

 

そんでアメリカから来てた親父に写真撮ってもらいました。親父ありがとう。

 



 

 

そして徳寿宮を後にします。

 

城も巡ったし、次はどこへ。

 

ってことで。

 

 

ロッテワールドタワーへ

 

韓国で最も高いビルです(555m)世界でも6番目に高いとのこと。

ちなみに日本一高いビルはあべのハルカス(300m)。



 

 

下の部分は免税店やSHOPが入ってて、レジデンス、オフィス、展望台となってます。ごいすー。

1部屋買っとく?

 



 

 

そしてお目当ての展望台へ向かいます。

下記ご参考くだされ。

展望台の営業時間
・日~木 10~22時
・金、土 10~23時

料金
・一般券 27,000ウォン(2700円)※満13才以上
・小人券 24,000ウォン(2400円)※3才~満12才

 

エレベーターで流れる動画がかっこいいですよ。写真ないけど。

 

そして・・・・

 

到着

 



 

 

高さを伝えたいたかひさ(ひさお)

 



 

 

 

 

景色。この辺はオリンピックで開発が進んだらしいです。豊洲もこんな感じなるのかね。知らんけど。

 



 

 

高いとこ好きなんでね、楽しかったです。バンジージャンプしたくなりました。

 

ロッテワールドタワーの全体はこんな感じです。



 

 

そしてロッテワールドタワーをあとにします。

この日もノープランでしたが、充実でした。

夕食は宿の近くで取ることに。

金曜ということもあり賑わってました。

益善洞韓屋村です。

写真ぜんぜん賑わってないけど、ほんとは賑わってます。両サイドの建物に飲食店が連なってます。

カフェ多いですね。韓国人はカフェが好きらしい。



 

 

 

 

日本チックな焼き鳥屋さんがあって気になり入ってみる。

ねぎまが日本で6,800ウォン(680円)。高けーな。と思ったけど、でけーな笑

 



 

 

 

 

つくねも同じくらいの値段。ちょっとパサついてたな。マシソヨだけど。



 

 

 

ビールとねぎまとつくねで20,000ウォン(2,000円)くらいでした。日本料理はちょっと割高らしいね。でも韓国で流行ってるみたいですよ。

 

 

この日はラストナイトなのでまだ食べ歩きます。

まだ冷麺食べてなかったので、定食屋っぽいとこに入り冷麺を注文。

めっちゃ辛かった。6,800ウォン(680円)



 

 

 

 

そして、ビアバーへ。なぜかビール3本出される。そして調子に乗って飲んでやったぜ。韓国のビールは薄めですね。




 

 

 
その勢いで初日に行った、韓国のギロッポン、梨泰院へ消えました。。。。



 

 

以上、大満足の韓国男一人旅でした!

次はアジア以外へ男一人旅いってきます!

LAに行きたいです。大谷の試合とNBAが観たいんです。

 

 

 

旅へ出たくなったみなさん、予約はこちらから。

 

ではでは。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です