【BenQ_スクリーンバー】リモートワークに便利なツール!PCにBenQのスクリーンバーがおすすめ!


6月ですね!皆さんこんにちは。ひさおです。

 

コロナのせいで引きこもりっぱなしですが、2020年も約半分経過。

 

時が経つスピードってやつはほんと早いですね。

 

恐ろしいです……..

 

 

で。

 

コロナの影響で私は2月下旬からリモートワークでずっと自宅で仕事をしております。

 

 

正直言って最高です。ずっとリモートがいいです。

 

社長お願いします(>_<)

 

 

ただ私は独身一人暮らしなので、仕事がしやすい環境を整えやすいですが

家庭持ちや同棲中の方は大変らしいですね。

 

 

ワークスペースの確保(環境含む)は大事ですよね。

 

最近積水ハウスやらなんちゃらハウスの住宅メーカーのCMを観てると

「書斎」や「ワークスペース」を取り入れた間取りの提案が出てきています。

今後はこれらを取り入れた間取りや、造りがスダンダードになっていくのでしょう。

 

で。

 

そんなひさおのデスクはこちら。長いデスクにデュアルモニターで自宅でも問題ない環境です。

 

仕事できそう。多分できるな。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takahisa(@hisaocompany)がシェアした投稿

 

 

 

整ってはいますが、足りないものがありますね。

 

そうデスクライトです。

 

たまーに紙の資料だったり、役所に出す資料だったり、本読んだり。

 

そんな時にもう少し明るさがあるといいなーと。

 

そして手に入れたのがこちらです。

 

BenQ_ScreenBar(スクリーンバー)

 



 

 

詳細はこちらから。

 

 

 

 

 

 

では早速ビフォーアフターです。

 

私は電気消して作業するのが好きなんですが、キーボードが暗くて見えづらかったんです(あほか)

 

それはもうこんな感じ。

 



 

ひさおブログの文字が寂しいですね。

 

さすがに暗すぎでした。

 

そこで手に入れたBenQ_ScreenBar(スクリーンバー)を使うと・・・・

 

明るい!キーボードも見える(>_<)(>_<)



 

この使い方はメジャーではないでしょうが。

 

暗闇作業が好きな方にはほどより明かりが最適です。

 

明るさも8種類色温度&14段階輝度調整可能とのこと!

 

まだひさおは使いこなせてませんが。

 

設置もモニターの上に引っかける(ちゃんと安定しますよ)だけだし

 

電源はUSBなのでモニターかPCに繋げばOK。

 

上から。白いマークのところがボタンです。

 



 

 

 

うしろはこんな感じ。引っかけるんですが安定する。の意味が伝わるでしょうか。

 

 



 

 

 

そして!このBenQ_スクリーンバーの一番のメリットをお伝えします!!!

 

 

それは!

 

 

場所を取らないということ!!!!

 

 

これです。

 

限られたデスクスペースを奪うことがないのです!!!

 

ごちゃごちゃしたデスクって嫌です。そこまで綺麗好きでもないひさおでも嫌です。

 

でもスクリーンバーなら大丈夫!

 

さあ。

 

デスクライトを探しているそこの貴方

 

リモートワークで環境が不十分。。。明かりが欲しい。。そこの貴方(ノートPCでもいけまっせ)

 

BenQ_スクリーンバーをご検討くださいませ。

 

 

 

 

快適なリモートワークで売上伸ばせるよう頑張ります。

 

ではでは。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です